肌のトラブルはターンオーバーの乱れから

美しい素肌の持ち主を見ると羨ましいですよね。

どうしたら美肌になれるの?たぶん多くの女性の悩みではないでしょうか。

現代女性は様々な肌トラブルに悩んでおり、最も多い悩みが乾燥で毛穴やニキビなどトラブルの症状に悩んでいるんですよ。

肌トラブルの原因はターンオーバーが乱れているからと言われています。

聞いたことがありませんか?

肌にはターンオーバーと言うサイクルがあって約28日周期サイクルで皮膚の細胞が新しく生まれ変わることを言うんですよ。

皮膚の一番上には表皮があり、表皮は一番下の基底層・有棘層・顆粒層・角質層の4層からなっています。

新しい細胞は基底層で生まれ表面に押し上げられ角質細胞になって最後はアカになり自然に剥がれ落ちて奇麗な肌に生まれ変わっていくんです。

サイクルが正常であれば問題はないのですが、角質細胞が剥がれず肌の表面に残り角質層が厚くなり毛穴が詰まってしまい古い角質が溜まってしまいます。

するとシミやシワ、くすみ。毛穴、ニキビ、たるみ、乾燥など様々な肌トラブルの悩みを抱えてしまうわけです。http://okanana.biz/

ターンオーバーは年齢とともに新陳代謝が低下し、28日周期が45日もかかってしまうそうですよ。

また年齢だけでなく、不規則な食生活や睡眠不足、ストレスなどによってターンオーバーが乱れてしまい肌トラブルの原因にもなっているようです。

肌トラブルを改善させるには正常なターンオーバーを保つことが大切ですね。